マルチデバイスメディアプレーヤー
“WS Player”
   
DRM付動画再生プレーヤー WS Player
WS Player は一般的な2D動画と360°VR動画のダウンロード/ストリーミング再生ができるプレーヤーアプリです。
DRM(著作権保護技術)で保護されたコンテンツのストリーミング配信やダウンロード再生に対応しています。

Google PlayストアおよびApp Storeに既に公開されておりますので、短期間・低コストでスマホ・タブレット向けのDRM動画配信サービスを実現します。 利用者は従来の 2D 動画と、360°VR 動画の 配信サービスを1つのアプリで体験することができます。
WS Player
Android スマートフォン/タブレット/iPhone/iPad対応

 

機能/特長:
  • 端末問わず、暗号化されたDRMコンテンツを再生可能
  • 視認性に配慮した上部ナビゲーションメニュー(▲▼の選択により、上部ナビゲーションメニューの表示/非表示の選択が可能)
  • レジューム機能(ダウンロードが途中で中断しても、中断された箇所からダウンロードを再開できる)や回線環境にあわせたダウンロード設定、ダウンロード順序の入替、任意の中断/再開などダウンロード機能も充実。
  • 動画ファイルをダウンロードしている場合、ダウンロードしながらの再生も可能。
  • ダウンロード済のコンテンツをライブラリメニューで表示
  • オフライン環境での作品情報の表示や動画の再生も可能
  • 「ダウンロード日時」「タイトル」でのソート機能
  • 画面の回転設定やダウンロード設定等の変更
  • 2D 動画および 360°VR 動画の再生
    対応フォーマット 2D、エクイレクタングラー、フィッシュアイ、3D(top-bottom)
    最大解像度 ※1 3840 pixel × 2160 pixel
    最大ビットレート ※1
    20Mbps 程度まで
    最大フレームレート ※2 30fps
    コンテナ MP4 または MPEG2 トランスポートストリーム(DRM 対応は MP4 のみ)
    映像コーデック H264
    音声コーデック AAC
    対応配信方式 上記規格を満たしたダウンロード再生、VOD ストリーミング再生、ライブスト リーミング再生 ※3 に対応
  • スマートフォン端末搭載のジャイロセンサー、及び、スワイプ操作によって見える位置を変更する機能
  • ヘッドマウントディスプレイと一般的なパノラマスコープ向けの表示切り替え機能
  • 動作環境 ※4:
  • Android
    OS  4.4 + 
    CPU  2.3Ghz クアッドコア以上推奨 
    RAM 
    2GB + 
  • iOS
    OS  9.x + 
    機種 iPhone6s 以上
    • ※1:解像度、ビットレートはつきましては再生端末スペックに依存いたします。
    • ※2:フレームレートは解像度、ビットレートにより 60fps も対応可能です。
    • ※3:ライブストリーミング再生は HLS のみの対応です。
    • ※4:上記は各最大の解像度、ビットレート、フレームレートの映像を再生するための条件となります。
      スペックを満たしている場合でもメーカーによっては各種センサー仕様やチップの違いにより再生できない場合がございます。
      尚、映像の画質を下げることで対応端末は拡がることが予想されます。
    ご利用方法
    1.端末の標準ブラウザでお客様のサービスサイトにアクセス
    2.Google Play/App Storeよりアプリをダウンロード/インストール
    ストリーミング配信の場合
    3.サイトに埋め込まれたストリーミング用URLにアクセス
    4.WS Playerが呼び出され、ライセンス認証後、再生開始
    (※ストリーミング配信の場合、アプリ内のライブラリには保存されません)
    ダウンロード配信の場合
    3.サイトに埋め込まれたダウンロード用URLにアクセス
    4.WS Playerが呼び出され動画ファイルのダウンロード開始
    5.ダウンロード完了後、ライブラリに保存(ダウンロード途中での再生も可能)
    6.ライブラリメニューより動画を選択し、ライセンス認証後、再生開始

    PAGE TOP